かわいいパートナーを愛する心を世界にも向けよう 「アニマルイタコ峰ハチヨのHP」 「放置された500頭の犬たち」をクリック                                                         かわいいワンコを社会の一員として育てる飼い主の意識向上に賛同しています。                                             かわいい人と動物がお互いを尊重しあって暮らせるような、高齢者にも障害者にも動物にもやさしいコミュニティづくりに賛同しています。                             

2006年01月31日

甘えん坊将軍

ロード君顔アップ.JPG

夫の実家にいるトイプードル、ロード君です。
モコの血のつながった従兄弟です。


ロード君は甘えん坊将軍です。
甘えん坊将軍.JPG


このTシャツをお店で見つけた時、「ぜったいロード君に着せたい!」と思い、その場で購入してプレゼントしたんです。

ほんと、よく似合ってるわぁ。。


    
日曜日、午前中の仕事が終ってから、義父のお見舞いのために夫と一緒に新幹線新幹線に乗りました。

義父はかなり容態がよくありませんでした。

すぐ手術することになりました。

義母がとても動揺していらっしゃいました。

私なんかが何かをするより、ロード君が素晴らしい義母の慰め役です。

甘えん坊将軍でとっても甘えただけど、

こんなときは、しっかり人間の気持ちを受け止めて

癒してくれる、どんなときも変わらず接してくれる、

いつも以上に側に寄り添ってくれる。。。


ロードがいてくれて良かった


家族みんな、心の底から、そう思いました。


ニックネーム はなみずき at 03:08| Comment(7) | はなみずきのwan日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

なお先生!

今日の授業風景をなおさんが送ってくださいました。

お天気良いお外で、nana、フリーステイと歩く練習です。
1月28日@.jpg

お、テール(しっぽ)がピン! 

と、かっこよく上がっているではありませんか!ClapClapClap

nana、がんばれexclamation×2exclamation×2

と、、、

あ、、、たらーっ(汗)

1月28日B.jpg

こっちを向いたら、テール下がってる。。。あせあせ(飛び散る汗)

カメラを向けられて、「あれ?なに?」とでも思っているのかな。


ところで、別の報告かわいい

nanaったら、今日は、なおさんから、nanaはこってり叱られたらしい。

ウンチフンを田んぼみたいに踏んづけたって。

叱られてからというもの、nanaのなおさんを見る目が変わった!


なお先生

になったんだって。


nanaにとって、ただの楽しいお姉さんだったなおさんが

今日から、本格的に 先生 と 認識したひらめき

今日はその記念日ですぴかぴか(新しい)

明日からの授業、もっともっと成長することでしょうわーい(嬉しい顔)

たのしみ〜るんるん

ニックネーム はなみずき at 23:21| Comment(8) | nanaのホグワーツ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

Happy Birth Day!!!

今日はモコの2歳の誕生日。

モコ見返り美人.JPG

モコが来てから、我が家は変わりました。

夫婦の会話も激変しました。

モコがたくさんの幸せを運んできてくれました。

モコ、うちの子になってくれて、本当にありがとう!!!

ニックネーム はなみずき at 21:39| Comment(9) | はなみずきのwan日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

反省したかな?

1月22日.jpg

この写真は、どんな様子だと思います?

なおさんからのホグワーツ情報によると、、、、、


nanaは、もともと、メチャクチャな食いしん坊なんですよ。
そんなところもレディっぽくないというか。
どんくさいというか。

譲っていただきにブリーダーさんのところにお邪魔した時も、「きょうだい(エース君)の分まで食べてしまって、ほら、おなかがこんなにパンパンになってます!」と、スイカかメロンみたいにまん丸に膨らんだお腹を見せられた、それが私たちとnanaの最初のエピソード。

その後、我が家でも、少食のモコ姉さんの残したものも食べようとするので、とうとう、食事は毎回別々の場所で食べさせるようにして、モコの食事量を確保するようにしてました。
nanaはケージ内で食べさせて、モコが食べてしまうまでnanaのケージの扉を開けてあげないようにして。

nanaは、モコが自分と違うものを食べていることを匂いでかぎつけていたので、毎回扉を開けてもらったら、競馬馬みたいに一目散にモコの部屋まで走っていっては、残り物がないかなって、クンクン。

ちょっとちょっと〜、
nanaちゃん、お下品なんですけど〜。

nana、ホグワーツの寄宿舎生活でも、その姿は変わらないらしい。

とうとう、オネエ様方のおやつを盗み食いして、
ヤキを入れられたんですって。


写真は、オネエ様方からお叱りの攻撃を受けて
逃げて椅子の下に隠れているnanaの図。
あはは。
どこにいっても、自分らしさ満開なんだね。


でも、う〜ん。。。

この表情。

反省したようには思えないな。

「今度はもっとうまくやってみましょう。どうやればいいかな?」

って、虎視眈々と考えて狙っているnanaの図exclamation&question

落ち込むってこと、ないみたいなのが、ぜんぜん私やモコの性格と違うので、そんな自分と違うところを持っているnanaに、とっても魅力を感じます。

ニックネーム はなみずき at 07:11| Comment(4) | nanaのホグワーツ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

親善大使モコ

先週はアメリカからのお客様をお迎えして、セミナーを開催していました。

先週末は東京。
(東京会場には 柊さん も 参加)

そして、今週末は、ここ、ド田舎の佐賀市でも開催。

講師のアンディさんとロリーさんと私たち夫婦は親しくなっています。
去年の春渡米した時は、私も夫もお世話になりました。

ロリーさんは、ワンコが大好き揺れるハート

自宅ではアプリコットのコッカープー犬(笑)を飼っておられます。

それで、セミナー期間中、毎日、モコがロリーさんの 休憩時の お相手をしました。ぴかぴか(新しい)

「疲れている時、mocochanがいてくれると、とっても癒されるわぁ揺れるハート顔(笑)

って、おっしゃったので。

アンディとロリと一緒に.JPG

ロリとモコ.JPG


モコは、大役を果たし、アンディさんとロリーさんは無事に帰路に。

「また来年会おうね!」って。

モコ、お仕事、ありがとう!!!

いつも手伝ってくれて、ありがとう!!!


ニックネーム はなみずき at 15:11| Comment(11) | はなみずきのwan日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月21日

nanaのホグワーツ便りA

nanaのホグワーツ便りA

1月18日.jpg

なおさんが送ってくれた写真。
nanaは、トップを結ぶ時、ちゃんと自分で頭をクッションにつけたままじっとして待つことができるようになったんだね。

家で私がやってあげる時はできるようになってましたが、なお先生にやってもらう時もじっとしていられるようになったというところが、小さな成長のステップを上がったって感じです。

相変わらずお転婆ぶりを発揮しているらしいです。

歯の抜け替わりの時期に入ったからだと思いますが、ガジガジが激しくなって、キャリーベッドをガジガジしていたので、とうとう強制撤去されたみたい。普通のベッドで我慢よ、nanaちゃん。


この写真を見て、夫は
「nanaはやっぱりおブスだね」
と言うのです。

ホグワーツのヨーコ校長先生は、「あら、このコ、きれいな顔してるわね」って、パッと見て声を掛けてくださるというのに。。。

私も今は可愛いと思っているのだけど、確かに3ヶ月とか4ヶ月の頃は、私も「nanaは美人じゃないなぁ」って、そんな気がしていました。

モコがお目目も大きくてなんともいえない、人間みたいな表情のあるコだったので、お目目があんまり大きくないnanaちゃんをブスだって夫が言っても、「そうねぇ」と同意してました。

でもね、ちょうど5ヶ月になった頃から、なんだかnanaちゃんらしい表情が出てきて、モコとはちがうお顔だけど、nanaはnanaで良い顔よねって思い始めてたところでした。

「色白は七難隠す」って諺があります。
nanaも顔にバリカンかけてすっきりしてあげたら、きれいな子に見えるかも。

なぁ〜んて話をなおさんにしていたら、

「nanaちゃんとても可愛いのに、ブスだっていうならお家に帰しませんよパンチむかっ(怒り)って、おとーさんに言っといてください!」って。

うちの夫はシュンとして「nana、世界で一番可愛いから、戻ってきて〜」と言ってました。
ブスだブスだって言うのが、夫の愛情表現なんですよね。
可愛くて仕方ないんです。

あははは。

まったく、男ってのは複雑というか、素直じゃないよね(笑)


ニックネーム はなみずき at 06:57| Comment(11) | はなみずきのwan日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月19日

涙やけ防止の工夫@

犬(足)  はさみ  犬(足)  はさみ  犬(足)  はさみ  犬(足)  はさみ  犬(足)  はさみ 

Yukieさんからリクエストがあったので、今日は、我が家の「涙やけ防止の工夫」について書いてみたいと思います。


モコはブラックなのでほとんど目立たないのですが、赤ちゃんの時から涙が良く出ていました。

nanaはホワイトなので、ホンノちょっとの涙も、すぐ赤い筋になって、3ヶ月の頃は、こびりついたみたいになってしまっていました。シャンプーしても取れませんでした。


もちろん、毎日、ホウ酸水や目の洗浄液で何回か拭いてあげたりしていましたが、効果が見られませんでした。


涙腺の手術をする方法もあるということでしたが、かわいそうで、他に方法が無いかインターネットで根気良く調べていたら、ある日 ちゃちゃさん のHPや、他の人たちのHP、専門的なHPなどで、



フードを変えると見違えるほど涙やけがなくなることがある



と 知ったのでした。


もし、愛犬に何かのアレルギーがあるならば、間違いなくフード選びは重要な鍵になるのだそうです。


うちはとても田舎に住んでいるので、そんなワンコのアレルギー検査をしてくれるところなんて、そうそう見つかりそうも無いので、まず、自分でいろいろ試してみることにしました。



我が家で試した工夫は、いろいろあります。



我が家の涙やけ防止の工夫の続きを読む
ニックネーム はなみずき at 23:15| Comment(5) | お手入れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

創刊! nanaのホグワーツ新聞

かわいい  かわいい  かわいい  かわいい  かわいい  かわいい  かわいい
なおさんがホグワーツ新聞を定期的に送ってくださるようになりました。
nanaの様子がわかってホッとしますハートたち(複数ハート)


なおさん、ありがとう!



情報によりますと、


なんと、nanaは、同じちびちゃんグループの女の子チームの先輩に対して、ガオー として、

結局、今は、ナマイキにも


nanaは、番をハッテイルラシイ。。。。



それに、先週末の日曜日、ショーの会場に似たような場所に、場慣れするために連れてってくださったらしいのですが、

普通は、初めての場所で緊張して、
しかも、いろんな人が通ったり声かけてきたり
他のワンコもバウバウ吠えていたりする場所では、
怖くてキャンキャンするものなのに、


nanaは、グーグー昼寝していたらしい。。。


なんか、新入りらしくないというか


肝が据わっているというか


おおらかというか


まったく


nanaちゃんったら〜顔(汗)


なおさんは、「nanaちゃんって大物かもよ〜^^」って笑ってらっしゃるけど、


私はハラハラします顔(汗)むかっ(怒り)



nanaのホグワーツ新聞の続きを読む
ニックネーム はなみずき at 00:23| Comment(10) | はなみずきのwan日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

モコのお泊り保育

週末、夫と二人で東京出張だったので、モコちゃんはいつものTさん宅にお泊り保育
Good犬(笑)


暮れにモコがいつもお世話になっているからと、お歳暮を持ってモコを連れてTさん宅にご挨拶に行ったとき、「今日もここでお泊りするんだわ」と勘違いひらめきしたのか、帰るときになっても帰ろうとしなかったモコ。
私は帰りませんよ〜。ここにお泊りしま〜すexclamation」とTさんちのリビングから出てこないモコの姿に、Tさんご家族は感激してくださって、ますます可愛がってくださっています。


*そのときは結局帰ろうとしなかったので、少しの時間預けたまま私は帰宅し、あとで夫に迎えに行ってもらった!!! それでやっと帰ってきた!
帰ってきてくれてホッとしましたよ。
「私はあっちのおうち(Tさん宅)の方がいいです。今日からあそこの子になります」って言わないで帰ってきてくれたモコにホッと胸をなでおろしましたよ、ホント。


犬(足) エサ ホネ 犬(足) エサ ホネ 犬(足) エサ ホネ

モコはTさん宅のヒロお兄ちゃんが大好き揺れるハートで、まるで恋人みたいですハートたち(複数ハート)
Tさんやお姉ちゃん達とも遊ぶけど、ヒロ君とが一番遊んでいて離れないらしいのです。


ヒロ君は高校生のお兄ちゃん。
家の中でストーカーのようにつきまとうモコをわずらわしがらないで、好きにさせてくれているらしい。
我が家では夫の靴下ドロボーをするモコは、Tさん宅ではヒロ君の靴下フェチなんだそうです。


今回はTさんが、出張先まで携帯で写真を送ってくれました。
1月14日.jpg
残念ながらボケていますが、コタツで昼寝をしているヒロ兄ちゃんの顔にのって、なめたり引っ張ったりして「遊ぼうよ」と懸命に起こしているモコの様子。
ホントにヒロ君が大好きなんだね。



続きを読む
ニックネーム はなみずき at 02:39| Comment(5) | はなみずきのwan日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

nana、ホグワーツ魔法学校の寄宿舎に入寮の日

今夜は悲しくて寂しくてたまりません。もうやだ〜(悲しい顔)

私たち夫婦の大切なnanaが、トレーニングのために、プロハンドラーさんの元へ行く日だったのです。

夫は、「nanaはホグワーツの魔法学校の寄宿舎ビルに入寮するんだ。ちゃんと修行して来るんだよね。同級生や先輩に混じって鍛えられながら楽しい思い出を作るんだよね」と、自分に言い聞かせていました。

そして夫は、夕べは、夜の12時過ぎまで三日月、ずっとnanaと遊んだり、nanaが眠ってしまった後も、ずっと寝顔を眺めたりしていました。

nanaはのんびりした子です。
穏やかな安定した性格で、小さなことは気にしません。
ちょっとしたことでも楽しめて、そして、家族が忙しいときには聞き分けよく一人でおりこうさんに遊び、モコおねえちゃん大好きで真似してついて回る、元気で伸びやかな子です。

nanaは生後5ヶ月になったところ。
我が家に来てからまだたった3ヶ月しか経っていないのに、存在感たっぷりで、もう重要な我が家の娘です。

そのnanaが今日からいません。
リビングは火が消えたみたいです。


ハンドラーさんがとても優しい方で、私たちを気遣って
nanaの様子を写メールカメラで送ってくださいました。
nana寄宿ノ第一夜.jpg


nanaはホグワーツで清潔な個室をもらい、その中には、自宅から持参したnana専用のベッドを入れてもらっています。これでnanaも眠るときは少なくとも我が家と同じ環境で、少しはホッとできるでしょう。
食べ物も、nanaの涙やけを解消しようといろいろ工夫したフードを食べさせていたんですが、ハンドラーさんはめんどくさがらずに、nanaがいつも食べてたnana用スペシャルフードを食べさせてくださることになったので、食べ物もいつもと変わらないから少しはホッとすることができるでしょう。

早速女の子の先輩のディアちゃん、この子はnanaの従姉妹になるそうですが、その子からのお転婆洗礼を受けたそうです。
また、そこでは、nanaの血のつながった同胎で生まれたエース君という実兄も訓練を受けているのだそうです。


続きを読む
ニックネーム はなみずき at 22:14| Comment(12) | はなみずきのwan日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

ヴィクちゃんリド君ララちゃんメイちゃん♪

リッキーママさんのブログに早速アップしていただいているけど、
私も、遅ればせながら、ちょこっと、先日9日のプーちゃんお散歩の様子を。写真が下手で、申し訳ないんですけど。

リッキーママさん、ヴィクちゃん、リド君
アミーさん、ララちゃん、メイちゃん
はなみずき、モコ、nana
で、一緒にお散歩しました。

会うなり、リド君はモコのにおいをクンクン。
リド君とモコ.JPG

以前は逃げてたモコも、逃げないでにおいをかがせるんだよね。
なんかオネェになったなぁ。
尻尾も下がらないし。
むしろ、リド君に自分からにおいを嗅がせに何回も近寄って行っていた様子が、ほんと、成長を感じさせます。



全員での集合写真は難しかったので、家族ごとにカメラ


ヴィクちゃんとリド君(抱っこしているのはリッキーママ) 
          バッド(下向き矢印) バッド(下向き矢印) バッド(下向き矢印)
ヴィクちゃんとリド君.JPG



ヴィクちゃんって、本当に元気でしなやかな大人の女風です。

リド君は大きなつぶらな瞳が印象的なハンサムボーイです



ララちゃんと娘のメイちゃん(抱っこしているのはアミーさん)
          バッド(下向き矢印) バッド(下向き矢印) バッド(下向き矢印)
ララちゃんとメイちゃん.JPG


ララちゃんは優しいお母さん

メイちゃんはとても濃いレッドで、とてもお茶目なかわいい女の子。




この公園は私たち家族がいつも散歩に来る河川敷公園なんですが、
ワンコ犬(笑)の散歩はいつもとても多いんです。

この日は、偶然にも同じ時間帯にプードルがどんどん散歩に来て、

偶然にも合計8頭もexclamation×2 集まってしまいました。
オフ会だったらもっと集まるんでしょうけど、偶然に8頭は、びっくり。
公園で遊んでいる人たちの目を引きまくりでしたね。

2.JPG



チャーリー君は黒ラブちゃんとお散歩に。
チャーリー君のレッドも、あまり見ない色合いだったなぁ。


私が時々行くお酒屋さんのおかみさんもマロン君というレッドの男の子を散歩に連れてきていて、このマロン君とリド君がちょこちょこバトルを繰り広げてました(参照:リッキーママのブログ)



ほんと、楽しかったね。るんるんわーい(嬉しい顔)
会ってくれて、ありがとう!!!

また集まりましょうね。


ニックネーム はなみずき at 07:48| Comment(9) | はなみずきのwan日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月06日

ケータイ?

オンリードのモコとnana.JPG

元旦翌日の2日に、私の実家に行きました。
自宅から車で20分です。
年取りセレモニーとおせちの相伴に預かるためです(私が楽をするため〜)

そのとき、もちろん、モコとnanaを連れてった。

今、モコとnanaは同じくらいのサイズです。
黒いモコ白いnanaが、ちょこまかと走り回るのは、とてもかわいらしかったみたいで、実家では喜ばれました。晴れ着を着せていたし、モコもnanaも、慣れた人の間では決して吠えないのでね。



そこで、母が聞きました。


「このふたつは、同じキシュね?」


キシュ???
機種????


一同、目がテン


「今なんて言った?」


すかさず、甥っ子が、


「おばーちゃん、
モコもnanaもケータイじゃないんだからねっ。」




母は昔から、なんか奇妙な一言コメントの多い人です。


うちに帰ってからも、あれから何日経っても、思い出しては爆笑している私たち夫婦です。



あの時甥っ子が、母が携帯用語を使っていると察知ひらめきして諭したのはさすがGoodClapClapClap

あそこで、「ラップトップじゃないんだから」とか「PDAじゃないんだから」って言っても、母をますます混乱させただろうね(大爆笑)。




ニックネーム はなみずき at 04:31| Comment(5) | はなみずきのwan日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月04日

お散歩大好き♪


曇り

何見てんの?nanaちゃんるんるん
何見てんの?nanaちゃ〜ん.JPG


って、この直後、飛び跳ね、飛び跳ね、葉っぱを追いかけ、遠くで飛ばされている凧を追いかけ、、、

お散歩中は忙しいね、nanaちゃん


「持ってこ〜い!」遊びも上手になりましたGood

公園で持ってこ〜い!nana.JPG



最後はモコおねえちゃんと一緒に散策です。
公園のモコとnana.JPG


というか、真相は、

楽しすぎて、思いっきり遊んだ後じゃないと、正気に返らないほど、公園のお散歩が大好きなnana。

私たちも気をつけないと、糸の切れた凧みたいに飛んでいってしまいそうな元気なnana手(チョキ)


その元気をちょこっとで良いから分けて欲しい私。
そんな私は、今日までお休みをいただき、明日からお仕事再開です。


ニックネーム はなみずき at 18:42| Comment(3) | はなみずきのwan日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月03日

カンガルーモコ

実は、年末に出張先で倒れてしまった私。
大掃除もできず、料理もしませんでした。
実家に行って食べることができるので助かりました。
このブログだけが、滅入りそうな気分を助けてくれています。

昨日今日と、夫が散歩に連れ出してくれました。

もちろん、モコとnanaも一緒です。
寒くて億劫でしたが、モコとnanaが一緒だから、散歩も楽しい気分です。

お散歩モコとnana.JPG


モコは慣れた公園だからスイスイ歩けるけど、初めての場所はフリーズしちゃうんですよね。

それに引き換え、nanaは、
もうたのしすぎ〜♪
って感じで、飛び跳ねます。

枯葉が飛んでいくと、追っかけてつかまえます。
それも何回も何回も。
なんでもかんでも楽しいみたい。
箸が転がっても面白いお年頃って、そんな感じです。


ところでモコは、公園ドライブのとき、カンガルーになっちゃうんですよ。



続きを読む
ニックネーム はなみずき at 18:52| Comment(5) | はなみずきのwan日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月02日

2006年謹賀新年 〜我が家のお正月

着物正面1.JPG

皆さん、明けましておめでとうございま〜す
今年もよろしくお願いします。


さて、我が家のお正月は、夫;ごまひげ船長の実家(広島市)で毎年過ごすのです。うちの子になったからには、モコとnanaも同様です。

去年は、モコにとって初めての「おじーちゃん家」だったんですが、今年はnanaにとって初めての「おじーちゃん家」。

去年、モコが可愛い可愛いっていって、
夫の両親と妹が、結局、モコと同じブリーダーから黒プーちゃんを引き取ったのです。すごい早い決断で、去年のお正月後2週間で、その黒プーちゃんは、おじーちゃん家に引き取られました。
それが、ロード君。
モコとロード君はお盆に会ったことがありました。

nanaはロード君には初めて会いました。


おじーちゃん家では、ごまひげ船長の妹さん(ロード君のオーナー)が、モコとnanaのために、ワンコ用おせちも準備していてくれました。
wanのおせち.JPG

ありがとう、おねーさん♪

3匹が揃ったので、正月は、朝から、夫の実家近くの川原へ、家族で散歩に出かけました。


続きを読む
ニックネーム はなみずき at 10:57| Comment(7) | はなみずきのwan日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする