かわいいパートナーを愛する心を世界にも向けよう 「アニマルイタコ峰ハチヨのHP」 「放置された500頭の犬たち」をクリック                                                         かわいいワンコを社会の一員として育てる飼い主の意識向上に賛同しています。                                             かわいい人と動物がお互いを尊重しあって暮らせるような、高齢者にも障害者にも動物にもやさしいコミュニティづくりに賛同しています。                             

2006年05月27日

義父が召されました。

家族の懸命の看病・介護の甲斐なく、とうとう義父が召されました。

緩和ケアでは、家族も病室に泊まれるし、愛犬も病室に入れてもらえて、義父はロードにはよく反応していたそうです。

真面目で誠実な人でした。

そして夫の家族も物静かな心優しい人たちで、仲良く真面目に暮らしてきた、義父の人生は良い人生だったろうと思います。

ただ、若かった。

それが惜しまれます。

辛抱強い良い患者だったらしいです。
お見送りの時は、病棟医長さん初め、病棟のほとんどの医師・看護師さんが出てきてくださいました。

義母も義兄も義妹も、ロードもいるので「ぜひmocoちゃんも連れてきて」というので、mocoも葬儀に参列します。外で、だろうけど。


すみませんが、ここの更新は気晴らしにするかもしれませんが、皆さんのブログにお邪魔するのは、ご無沙汰しちゃうと思います。ごめんなさい。


ニックネーム はなみずき at 05:34| Comment(13) | TrackBack(0) | はなみずきのwan日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

ア〜ルジュニア君はすごっい楽しいコ!!!

先週のことですが、
リッキーママさんちとアミーさんちにお邪魔しました。


リッキーママさんちでは、
みんな.JPG


あ〜、ごちゃごちゃですねあせあせ(飛び散る汗)


リド君に匂いをかがせる勇気の出てきたmoco
リド君と.JPG


きゃわゆいベビィ〜ズはお寝んね。
それがまた可愛い!!!
ア〜ルとヴェリー.JPG

こっちを見てるのがア〜ルジュニア君
ぐっすり眠っているのがヴェリィちゃん。
ヴァニラちゃんはアミーさんちにお預け保育に行ってて留守でした。


み〜んな、リッキーママさんの愛情い〜っぱいもらって、
幸せそう!!!



その後、アミーさんちにもお邪魔しました。
アミーさんちのララちゃんは、リッキーママさんちのヴィクちゃんのお母さんのミッシェルちゃんもいます。


ご主人の秘蔵っ子、メイちゃん
メイちゃん.JPG


メイちゃんのお母さんのララちゃん
ララちゃん.JPG

ララちゃんは、今、おめでたで、もうすぐ出産予定。
お腹が重そうだった。
しんどかったね、騒がせてごめんね。





ところで、リッキーママさんちのベビィ〜ズは、本当に可愛かった。

mocoはア〜ルジュニア君に気に入られたみたいだったのです。


ア〜ルジュニア君のmocoへのアタックぶりを見たい人はここをクリック
ニックネーム はなみずき at 12:31| Comment(14) | TrackBack(0) | はなみずきのwan日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月21日

ゆっくり過ごした週末

この週末はmocoは私たち夫婦とゆっくり過ごせて、ヒジョーにいい顔!してる。
moco顔アップ.JPG


台風1号の影響で雨が続いた先週でしたが、若干の湿り気はあるものの、風薫る5月の薫りを味わえた週末でした。

このmocoのブログは気晴らしに更新しているものの、
実は、体調は絶不調の私。

ドクターに診せたら「休養が一番、しかも、長期間の休養」と言われてしまって、

そんなの無理〜!

っと思いつつも、職場に無理を言って、数日以上休ませてもらいました。今週も、月曜日だけ出て、あとはお休みをいただく予定です。

ごまひげさんとも私の状態のことを話し合いました。

ごまひげさんは良い夫の面が多いです顔(イヒヒ)

さっそく、大きな資源ゴミ出し(体調が悪くて数週間分出してなかった)やアイロンかけ、お洗濯などをやってくれましたClap Clap Clap Clap Clap


夫よ、ありがとう。


お料理だけはがんばって私が作りました。


漢方のお薬を出されたので、きちんと飲んで、重い頭が少しだけ軽くなったので、いつものように、日中活動として、mocoを連れて出かけました。


このお天気のおかげで、いつもの公園の散歩が気持ち良いこと!


我が家がいつも行く公園はここバッド(下向き矢印)
公園名.JPG


mocoが赤ちゃんの時からずっと通っている公園で、四葉ワンコ天国なんですexclamation×2


ひとつばたごさんが作ってくださったベビーピンクのフリフリワンピを着て行きました。

ワンピ1.JPG

このワンピ、ミニーちゃんの絵がたくさん付いてて可愛いし、フリフリなのだけど活動的で、mocoによく似合っているのでお気に入りGood


あっ、へびがいました!
へび.JPG



あ〜、気持ちいい!


mocoがどこにいるか、見えますか?
    下
おとーしゃんと散策moco.JPG


あと2週間ほどでnanaが帰省してきます。


あ〜っ楽しみぃ〜〜〜〜犬(笑)犬(笑)犬(笑)

nanaも一緒に連れて来ようねexclamation





ニックネーム はなみずき at 15:58| Comment(36) | TrackBack(0) | はなみずきのwan日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月20日

いただき物 〜ひとつばたごさんブランド!?

ジャ〜ン!


ご紹介します!


ひとつばたごさん手作りのワンピース2枚


これです下
みっくブランドワンピ2枚.JPG


ひとつばたごさんから「mocoちゃん用ワンピを作ってみたよ!」ってご連絡いただいたのです!


びっくりして、ひさしぶりにみっく君に会いに行きました!


moko☆mokoブランドのチャコールTシャツを見せよう
と 思って着せて行きました。
チャコールTシャツ.JPG


モコママさんとひとつばたごさんはネット友達で、作り方の情報交換をなさっているので、見てみたいだろうなと思って。


モチ、すぐに着替えて、
ピンクふりるワンピ.JPG


わぁ〜〜〜、moco、どこかのお嬢様みたいです。
ぷぷぷっ馬子にも衣装ね顔(ペロッ)


でも、ひとつばたごさん、すご〜い!!!

もう1枚は、自宅で撮影した ベビーピンクのフリルワンピ
ベビーワンピ.JPG


はなみずきとひとつばたごさんは、ひとしきりワンコとネット友達のお話で盛り上がりましたが、

犬(笑)たちは、その間、ぐんぐん仲良くなってました。


みっく君バッド(下向き矢印)
みっく君アップ.JPG


見てしまったexclamation×2

噂の みっく君の 逆立ちシ○ンあせあせ(飛び散る汗)
の逆立ち?.JPG


みっく君の妹?のラミちゃん(1歳)も黒トイプードルです。
ラミちゃん.JPG


最初は、3匹仲良く遊んでいたけど、
3匹で遊ぶ.JPG



みっく君とmocoは、だんだん、なんだかいい感じ揺れるハート
いい感じ?.JPG

になってましたわーい(嬉しい顔)


遊んでくれてありがとう、みっく君、ラミちゃん


ひとつばたごさん、
とてもステキなワンピースを、本当にありがとうございました。
大切にします!!!


ニックネーム はなみずき at 09:16| Comment(23) | TrackBack(0) | Wanグッズと服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月19日

nanaの寄宿舎生活

nanaの記事が少ないな〜って思われているあなた。

そうなんです。
nanaは、今、うちにいないので、ついつい記事が少なめ。

nanaは、今、ショードッグとしての修行のために、寄宿舎学校で学びの生活をしています。
我が家ではnanaの寄宿舎をホグワーツって呼んでます(^^)。


生後70日でうちに来て5ヶ月終わりまで、
我が家の可愛い次女としてのんびり天真爛漫に育ちました。
moco姉ちゃんからも、犬語で教育的指導を受けてました(笑)。
nanaはそういう指導を素直に受け入れるコでした。

【自宅で幼児期に躾けたこと】
・トイレの自立
・クレートに静かに入って待つ
・騒がない=騒いでも何も変わらない・得られないと学ぶ
・一人でケージで寝る
・moco姉ちゃんとの順位を守る
・家族が忙しい時は大人しく一人遊びをする
・車やJRの移動の練習


以上、最低限の躾だけはしたものの
ショーのマナーは、私には教えることができませんでした。


生後6ヶ月になる頃、いよいよ時が迫ったので、一時的に手放して寄宿舎学校に入れることにしました。


可愛い子ほど旅をさせろ!って、
自分に言い聞かせながら。


なお先生(プロハンドラー)のいらっしゃる学校です。
寄宿舎もなお先生が舎監をしてくださっているので、安心です。
しかも、なお先生は、折に触れて写メールで、nanaの学習の様子を「ホグワーツ新聞」として送ってきてくださるので、だんだん寂しくなくなりました。

なお先生は、ワンコの性質をつかむのがうまく、決して無謀な叱り方をせずに、毅然とした中にも褒め方がとても上手なので、この先生に預けたいと思ったのでした。

次第に、nanaが次第にショーに出るようになったので、それも私たちの元気の素となりました。時間の都合の付く限り、nanaの応援に行くように生活を調整するようになりました。



nanaの寄宿舎生活はどうなっているかというと、

・食べて・遊んで・学んで・寝るのを規則正しく
・シャンプーやセット、ブラッシングを大人しくしてもらうのに慣れる
・長時間かかる場合もじっと待つことができる
・マナーの練習(フリーステイ、歩く、走る、ストップなど)
・他の生徒犬(笑)と仲良くする
・乗り物に慣れる
・いろんな場所に行く経験を積んで、何が起こっても驚かない


などなど。


同じ寄宿舎で20頭くらい生活しているらしいのですが、nanaはちびな方なんですけど、誰とでも仲良く、年下の子を適当にからかいながら、楽しく暮らしているみたいです。いじめっ子になる可能性はあってもいじめられっこにはならないかもしれない(私は「他のコに申し訳ない」あせあせ(飛び散る汗)思いで小さくなってます)という精神力の強さを持ってます。
この部分はmocoとまったく正反対!!!


写真は、お昼休みにホグワーツの自室でくつろいでいるnana(なお先生撮影)
5月12日お昼休みにゥコで寛ぐnana.jpg

家から差し入れしたシルバープーのぬいぐるみで遊んでるね。
お部屋もいつも清潔にしてくださっているんです。


なお先生ったら、私たち家族のnanaへの思いも、とても大切にしてくださるので、本当にありがたい。
こんな写真の端々にもそれがわかって、感謝で胸いっぱいになります。


生後5ヶ月の終わりから寄宿舎に入るまで、のんびり生活していました。だから、他のコたちからは出遅れています。

でも、その分、我が家の愛情に包まれた幼児期だったからでしょうか、
nanaは、先生を信じきって、練習を楽しんでいるそうです。

我が家でも構ってあげられないときは、大人しく一人遊びをする習慣をつけてました。
今でも、なお先生がお掃除とか他のコのセットとかで忙しい時は、「構って構って」と騒ぐことなく、一人遊びをしておりこうにまっていることができるそうで、なお先生が感心してくださっています。
(うれぴー(涙たらーっ(汗)


ホグワーツには修学旅行があって、4月始めには東京に連れてってもらいました。


ホグワーツには夏休みもあります。

強化合宿の予定もあります。


nanaの今シーズンの最後のショー出陳は、今度の日曜日。
それが済むとシーズンオフになります。
梅雨だし暑すぎますものね。



nanaは、夏休み帰省で帰ってくるんです!!!

1ヵ月半も家族の下で過ごします。

nanaの被毛を痛めないように、おかーしゃんはブラッシングとお手入れをにわか仕込みで練習しないとね。


ニックネーム はなみずき at 07:57| Comment(16) | TrackBack(0) | nanaのホグワーツ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月18日

頂き物 〜柊さんの行者にんにく

今週に入ってから、実は体調が絶不調で、仕事はちょこっとしかしていません。


家にいるときは、ゴロゴロと寝てばかりいます。


過労がそもそもの原因だそうで、今、睡眠が大切なんだって。


こんなときって、ご飯も作りたくないよね〜。
だってそもそも、食欲がないんですもの。
作るエネルギーもないし。




そうそう、冷蔵庫に、柊さん からいただいた、行者にんにくがあったんだ!

行メにんにく.JPG
1週間経っているけど、まだまだ新鮮!



昨年の今頃、函館に行った時、野生の行者にんにくがあちこちに売られているのを見、こんなの初めて見た〜!って思ってブログに書いていたら、柊さんが送ってきてくれました。
今回すごいのは、ご主人が山に芝刈りに じゃなくて、ご主人がわざわざ私たちのために自然に生えているものを採りに行ってくださったとのこと。




感謝〜exclamation



ありがとうございます。



柊さんのご主人って、山菜採りも楽しめて、釣りもメチャクチャ楽しめる方なので、こんな人と暮らすのは楽しいだろうな〜っていつも感心。
そして、料理するのはふだんは柊さん。
去年の暮れにいただいた柊さんお手製の「いくらのしょうゆ漬け」は、まだ一瓶は、冷凍庫で私たちを待ってくれています!



ご主人もお料理上手で、
いつかは、本格ジンギスカン鍋をしてくださり、
その上、お手製の「北海道式肉じゃが」を作ってくださっていたんです。



私は九州生まれの九州育ちだから、



「肉じゃがは牛肉でしょう!」

すき焼きも、モチ、牛肉でしょう!


豚肉使った肉じゃがやすき焼きなんて、想像もできん!のでしたが、



意外や意外、パパさんお手製、すごくおいしかったのよ〜。




ご主人=らおう君パパ、いつもありがとう!!!



らおう君や柊さんご一家とのお付き合いで、

北海道の食文化を堪能している私ではありますが、












それで、
どうなのさ、料理の方は、下


行メにんにg?uめ.JPG




教えていただいたように、ごま油でざっと炒めました。
ついでに、冷蔵庫にあったちくわも混ぜてしまいました。
しょうゆ味たらして〜〜



美味しかった〜〜〜



なんて、カンタン!!!



ご飯がまったく美味しくなく感じる体調不調ですが、
これはご飯が進みました。



柊さん、らおうパパさん、本当にありがとう!!!


ニックネーム はなみずき at 06:56| Comment(12) | TrackBack(0) | はなみずきのwan日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

moko☆mokoブランド、最高!!!

小包が届きました〜〜〜。


なんだろー???


mocoも不思議そうに、手下のぬいぐるみ犬(笑)たちを従えて点検中exclamation
荷物が届きました!.JPG











moko☆mokoブランドだっexclamation×2





頼んでいたのが出来上がってきたのね!




ぜ〜んぶお手製、ぜ〜んぶお仕立てものです




知る人ぞ知る!



moko☆mokoブランドは、なんと 白いモコちゃんのモコママさん の手作りワンコ服とワンコ小物のハンドメイド製品のことです。
事業として大きくやっておられるわけじゃないのですけどね。
でも、お願いしたら、作ってくださることもあります。




ワンコのことを考えて材質選びとかなさっているので、

しかも、

モコママさんのやさしさ溢れる作品ばかりなので



とても安心exclamation×2


一つひとつがそのコのために作っていただいてて、1点ものみたいなモンです。




では、




今回、私が作っていただいたものを紹介しましょう!!!
  下

moko☆mokoブランド品を見てみたい人はここをクリック
ニックネーム はなみずき at 06:50| Comment(19) | TrackBack(0) | Wanグッズと服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

再度、広島へ 〜乗り物の旅 JRと車

またもや広島に行きました。

おじーちゃんの容態が良くないのです。

今度は、新幹線で行きました。

ず〜っとロード君と遊びました。

おじーちゃんの病院にお見舞いに行きました。

病院から駅まで、おねーさんが送ってくれました。

ロード君は車の運転するのが好き です。
ボケるほど激しく遊んだ二匹.JPG


危ないな〜。Bad



車の中でも二人で遊びました。わがもの顔のロード君下
ぼくは運転手.JPG


おとーさんが何枚も写真を撮ってくれましたが、
ボケるほど激しく遊んだ二匹.JPG

全部、ブレテマス(それだけ激しく遊んでたってことですが)



私はJRに乗るのは慣れてます。
今日は、のぞみ号でした。


おかーさんが、乗車券を買ってくれました。
指定席もグリーン席でも JRはどこまで乗っても270円 
なのです。



これがアタシ用の切符バッド(下向き矢印)



モコの切符.JPG



自動券売機でもみどりの窓口でも売ってなくて、
車中で車掌さんに見つかったら、いや違う、

車掌さんが検札に来た時に支払う
 

ということになっているらしいのです犬(笑)



だってね、みどりの窓口で尋ねても
駅員さんの誰に尋ねても


「ワンコ犬(笑)の乗車券(?)は、車中でお求めください」


って言われるんです。


車中で求めると「普通手回り品切符」となるんだって。



もし偶然、車掌さんが検札に来なかったら


成り行き上(ここが重要exclamation)、ただ乗り

となってしまいます。
実は、白状しますが、何回やってしまったことがあります。


もちろん、断じて わざと じゃありません! 


ま、知っておいて、損はないですよね、この情報Good


新幹線の振動や音は、子守唄のようです。
のぞみ号.JPG
おトーさんの足の匂いをかぎながら安心して眠ります。


博多で長崎本線に乗り換えて、佐賀駅に着きました。

今日は、ハウステンボス号でした。
ハウステンボス号.JPG

JR九州は、なかなかデザインが斬新でカラフルで、好きなんだな〜。



JR佐賀駅のホームには、恵比寿さまがあります。

JR佐賀駅の恵比寿さん.JPG

佐賀市は恵比寿さまで有名なのです。



佐賀駅を出ると、おかーさんがキャリーから私に出て来るように命令するんです。
佐賀に帰ってきた.JPG


ここから家まで、歩くのです。

一目散に帰ります。

あ〜、早く帰りましょーダッシュ(走り出すさま) ダッシュ(走り出すさま) ダッシュ(走り出すさま)
急ぎ足で帰るモコ.JPG

すみませんね、急いでますので、画像がブレテシマイマシタ。




アタシ、おうちが一番好きるんるん


一番落ち着くところなの犬(笑)


ここが一番良い!.JPG


お友達や親戚と楽しい一日を過ごした後は、


おとーさんと一緒にくつろげる、ここが一番いい!!!揺れるハート


いつも最後はおうちが一番いい!





ニックネーム はなみずき at 21:21| Comment(23) | mocoの徒然草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月11日

寝ぼけて、ストーカー???

注射 くすり 注射 くすり 注射 くすり 注射 くすり 注射 くすり 注射 くすり

昨日は、mocoの狂犬病の注射の日でした。


注射のあとは、mocoはいつもからだがしんどい。

ま、どのワンコ犬(泣)もそうなんだそうですが。


ふぅ〜のコピー.jpg


ふぅ〜2のコピー.jpg


P1070033_edited-1.jpg



すっかり眠っているかと思うと、


私が動くと、スクッと立ち上がって、


どこにでもついてきて、近くで寝る眠い(睡眠)眠い(睡眠)眠い(睡眠)



カウチで寝転んでテレビを見てても
私に添い寝? バッド(下向き矢印)

私に添い寝moco.JPG




PCに仕事で移動しても、スクッと起きて



気がつくと足元で眠い(睡眠)眠い(睡眠)眠い(睡眠)眠い(睡眠)眠い(睡眠)眠い(睡眠)


床で寝るmoco.JPG




こりゃー、本格的に寝ぼけ てるんだろうね。




とうとう、こんなところで下




PC前で寝るmoco.JPG



いつのまに〜〜〜???




眠い(睡眠)眠い(睡眠)眠い(睡眠)眠い(睡眠)眠い(睡眠)なmocoの一日でした




ニックネーム はなみずき at 07:35| Comment(28) | はなみずきのwan日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月09日

佐賀 全犬種クラブ展の報告

5月7日(日)のことですが、nanaのドッグショー出陳でした。
地元なので応援に行きました。
妹家族や友達も来てくれました。

nanaは、
やっぱり飛び跳ね歓迎するnanaのコピー.jpg

やっぱり、飛び跳ねて歓迎してくれる!

ごまひげさんへの反応がすごく良くて、夫が一人でニヤケてたな顔(笑)


今日は親戚一同の大応援団が会場に来るのに慣れる日だからね。

ショーでは、お遊びになってもしかたないって覚悟をしてました。

覚悟してても、母はドキドキ。。


nanaちゃん、出番です
なお先生と楽しく歩いて.JPG

なお先生とはもう息もぴったし!

ちょびっと遊んでしまうけど、
きれいに歩けたんですが、


審査員の触診は、下
触診は嫌々のコピー.jpg

あ〜、nanaったら、どうやら、審査員に好みがあるらしいあせあせ(飛び散る汗)


結果は、

ジュニアクラスで3席。

3席!のコピー.jpg


今日の3席は上出来!Clap Clap Clap Clap Clap

BOBには程遠いけど、まぁまぁの成績で、楽しそうだったし、母としては大満足。

このクラスは、生後9ヶ月と1日めから生後15ケ月までのクラス。
9ヵ月と10日しか経っていないnanaは、一番のチビちゃんでした。


なお先生のお話では、
nanaが私たち応援団に慣れてくれば、違ってくるんだそうです。
応援団の存在も含め、ショーに出て魅せること自体を、nana自身が楽しむようになる日がきっと来る!
らしいのです。

あ〜、楽しみだな〜。
そんな日が来るのが。



なお先生と報告に来てくれました!
アタチ、がんばりました!のコピー_edited-1.jpg


揺れるハートうんうん、よくがんばった!!!うれしいよ。


ごまひげさんとmocoちゃんと3人で記念撮影!!!
3人で記念撮影.JPG



子どもの頃(4〜5ヶ月の頃)は、おぶすちゃんだったのに、

nana,きれいD.JPG


nana、なんだか、きれいになったぴかぴか(新しい)(と、思う←親バカパンチ)



でも、性格はネネちゃんで田舎ッぺのままだから、落差が激しいんだよね。

そこが楽しいかも。
そこが可愛いかもGood




ニックネーム はなみずき at 07:43| Comment(26) | ドッグショー関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月08日

ワンコ専門のリハビリ機関

昨日の夕方のテレビ番組で、犬専門のリハビリ施設のことが取り上げられていました。


名古屋市にあり、日本ではまだここ1箇所のみなのだそうです。


なんらかの事由で、歩けなくなった犬たちに歩く訓練を提供するためのプールなど様々な設備が整っているとのこと。


番組では、後ろ足がまったく動かなくなったトイプードルのムーンちゃんの訓練開始からその後まで取り上げていました。


2歳過ぎまで元気に遊んでいたムーンちゃんが、ある日突然歩けなくなった理由は家族にもまったく不明だったそうです。

ブームに乗っての無理な繁殖も遺伝疾患も発生しやすいでしょうし、交通事故などで怪我をして、運動機能だけでなく視力をやられてしまうことだって考えられます。


私はmocoを家族として迎える時、一緒に年を取るのだから老犬になっても私が世話できるようにと考えて選んだつもりでした。


私は腰が非常に悪いので、体重の重い犬は自分には世話が無理だろうなとかは考えていました。
(もちろん、居住しているマンションが大型犬は×だというのもあったけど)


それと、mocoが来る前から、老犬介護の情報もいろいろ勉強しておきました。


生きとし生けるもの、いつかは老いていくので、それは覚悟できるけれど、


ある日突然

歩けなくなったり交通事故に遭ったり


っていうのは、「そういうことはある!」とわかっていても


突然すぎるのは心構えができなくて、
ずっと苦しむだろうなと思います。

ワンコは
モノをいわない
文句も言わない
愚痴も言わない



テレビに出てきた歩けない犬たちも、事故に遭ったりして体が不自由になった自分の犬生に不平を言うでもなく、、、


しかし、あの犬たちは、やさしくやさしく介護されていて、人間に向ける澄んだ視線の美しさ・表情のやさしさに打たれました。


そして、あの訓練施設の訓練士さんたちの「命を大切にする使命感」


理屈なんてどうでも良い


ただただ「この目の前の命を最大限に輝かすため」


こんな人たちがいて、こんな情報が世に知られていくことに


感謝しました。


そして、モノをいわないこのコたちに、一人ひとりの飼い主がどういう姿勢で接していくのか、それも問われていると感じました。


もっとこの運動が広がればよいなと思いました。


九州にも動物のリハビリ機関ができる日が来ることを祈ります。


同じ番組をご覧になった方、どう思われましたか?


最後は、おとーしゃん大好きmocoのスナップを
とーさんぺろぺろ_edited-1.jpg




ニックネーム はなみずき at 06:29| Comment(12) | TrackBack(0) | はなみずきのwan日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月06日

今日はゆったり 〜Photoshop初体験!!!

めったにこんな休み方はできない よね。

夫と昨日と今日、自宅でゆったりする のです。

お昼ごはんは、巷で有名になった、市内のファーストフード手作りハンバーガーの店へ。
夫も私もアメリカ生活経験があるので、ファーストフード手作りバーガーはいくつになっても好き!

店概観文字入り.jpg

え〜っとあせあせ(飛び散る汗)、Photoshop初体験なので、文字入れはまだまだ下手くそです(大汗)。

ここにmocoがみえる?」って書いてますあせあせ(飛び散る汗)


ファーストフードじゃないファーストフードハンバーガーは、人々が思っているほど体に悪いわけじゃない。
アメリカの片田舎じゃ、こんな店は、じいさんばあさんで日中はごった返し。
日本のうどん屋か蕎麦屋みたいなものなのよね。


私たち夫婦もじーさんばーさんになったつもりで、お昼を食べに。
この店は、テラスはワンコOK
ちゃんと下調べはバッチリさGood


噂の手作り森のバーガーはバッド(下向き矢印)
手作りバーガー.JPG

実は 上めちゃくちゃデカイexclamation

地下鉄ファーストフードの2倍はあるexclamation×2

私はそれではたまらないので、普通のセットにソフトエスプレッソを
バーガーセット.JPG

mocoも食べたそうです。
mocoも食べた〜い.jpg


そんなmocoを尻目に、ゆったりまったりしたオープンカフェの時間を楽しんだ私たちは、その後をmocoのためのお散歩に
近くのどんどんどんの森に行きました。



そこでは、たっくさんのワンコに出会うことができました。
そして、飼い主さんたちともたくさんお知り合いになりました。



特に仲良く遊んでもらったのはシーズーちゃんたち。。




公園でのmocoと飼い主の様子の 続きを読む
ニックネーム はなみずき at 16:38| Comment(20) | TrackBack(0) | はなみずきのwan日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月05日

ゴールデンウィ〜クはアウトドア! 〜釣り!!

義父の入院彼此れがあって、毎年GWに家族で行く阿蘇キャンプは中止。
そのかわり、甥っ子姪っ子をつれて、日帰りの釣りに行くことに。

場所はいつもの呼子 
ちょー楽勝の岸壁釣りです。

その日、5月4日は日本中が五月晴れ晴れ晴れ晴れ!!!
メッちゃ暑くて紫外線も浴び放題がく〜(落胆した顔)顔(汗)

しかし、メゲずに家族サービス。

太閤秀吉が朝鮮出兵したことで有名な、呼子に、日帰りで釣りに行きました。

ジーら.psd



晴れほんとに良い天気でございますことねぇ〜顔(汗)

姪と二人でマッタリした時間=実はなかなか釣れなかったのよね。



みんながのんびり思い思いの場所で太公望を決め込んでいる間を

行ったり来たりしていたmocoバッド(下向き矢印)

チビだな〜.JPG

こうしてみると、ほんとにチビだな〜、mocoって。


モコは甥っ子が好き.JPG
mocoは実は、甥っ子が大好き揺れるハート
姪も良くかわいがってくれるんですけどね〜。



あ、 あせあせ(飛び散る汗)

姪に当たりが
釣れた〜.JPG


ヨカッタ、ヨカッタ顔(イヒヒ)

せっかく来たんだから、いっぴきでも釣れて欲しいと願ってたので。



mocoも収穫がありました。

マルチーズのお兄さんとお近づきに。
マルチーズと.JPG
というか、mocoが珍しく積極的だったので
吠えられてしまいました(汗)

それでも尻尾を巻かないmocoに成長を感じたな。




そうそう、
呼子といえば、もちろん、イカ活づくり

ここまで来たからには、食べずには帰れません

というわけで、、、

文字通り、行列のできるイカ料理の店

ここは、老舗の有名どころ。
3時間待ちは、ザラなんです


もちろん、我々も行きました、、、、



行列のできるイカ料理の店の続きを読む
ニックネーム はなみずき at 20:39| Comment(22) | TrackBack(0) | はなみずきのwan日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月03日

セラピー犬?? 〜ロードとmoco

nanaのショーの応援をしつつ、週末は、義父のお見舞いやら介護やらでバタバタしていました。

その間、mocoはどこにでもついていく!

mocoはほんと、ご主人付きの妖精のような生活です。


夫の実家は広島市内。
義父の病院も広島市内。

お見舞いに行って、広島風お好み焼きをバッド(下向き矢印)
お好み焼き.JPG
食べてしまいましたあせあせ(飛び散る汗)


土曜日の夜は、夫が義父に付き添って病院に泊まることになったので、私はmocoを連れて夫の実家に泊まりました。


夫の実家には、ロード君(黒トイプードル)がいます!


mocoがまだ赤ちゃんだった頃、お正月の帰省で連れて行った時、あんまり可愛いので、義父も義母も義妹も「トイプー欲しいexclamation×2を発症してしまい、すぐさま、

mocoのブリーダーのHPを見たところ、mocoの父犬を祖父に持つ黒プーの♂の赤ちゃんがいて、その子がそのまま、夫の実家に引き取られることになったのです。

そう、ロード君は、mocoの甥っ子になるんです!

それでも、ごまひげさんの頭の中では、
ロード君もmocoの従兄弟(義妹のコだから)ってことになってるけどね顔(イヒヒ)


ロード君は、みるみる大きくなっちゃって、
ロード君も、夫の実家の家族に、新しい風とたくさんの笑顔をもたらしてくれました。

去年は義父のリハビリの散歩に付き合い、
義父も歩くのが大儀でも、ロードと一緒だったらがんばって歩いたし、
今年の春、義父の容態が悪化した時は、
介護ベッドの下に寝て、義父を守るかのようにしていました。

義母や義妹が義父の世話をするときも、
義父がぐっすり寝ている時だったら、「ワン犬(怒)
今はダメですよ、せっかく寝てるんだから、眠らせてあげてよ爆弾


って、本気で怒ったりして、義父を守ってくれてました。


セラピー犬 ロードです。

ちゃんと訓練を受けたわけじゃないけど、
暮らしの中で家族の行動を覚えて
暮らしの中で、家族を気遣うやさしさを発揮し
すごい甘えたチャンなのに、時にとっても頼もしい。

「ロードがいて、本当に良かった」


義母も義妹も、シミジミと言っていました。



当然ですが、
そんなロードも、mocoが来ると、普通の犬に戻ってしまいます犬(笑)




続きを読む
ニックネーム はなみずき at 09:33| Comment(20) | TrackBack(0) | はなみずきのwan日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月01日

nanaジュニア初戦 〜4月29日(土)北九州にて

木曜夜からの義父の緊急入院や、5月1日の夫の新しいビジネス開業準備などあって、行けるかどうか不安だったnanaのジュニア初戦。
睡眠不足のまま、身だしなみも構わず、とにかくmocoを連れて会場に向かいました。北九州までは車で2時間。間に合うのかな〜。。

着いたとき、nanaはまだパドックの中。
間に合った!
写真左下で、のっしのっしとウロウロしているのがnana。
相変わらず、小さい白熊みたいだな〜。
パドックのnana.JPG



ひらめき、おかーしゃん、mocoちゃんexclamation×2
気づいたnanaは、大興奮るんるん
ジャンプしまくりダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
出して出して!.JPG

nanaはお転婆でエネルギー有り余ってて、リングで試合中に遊んでしまうからね、
これくらい飛び跳ねてくれてた方が、試合のためには、

適度に疲れて、丁度良かった かも。


さて、出番の前の準備です。
なお先生と歩きます。
ちゃんとテール、上がってるねホッ
いってきま〜す!.JPG


ほんとの出番です。

今回トイプードルは100頭以上出陳され、単独システム。
オープンのジュニアクラスは、大激戦クラス。
nanaはその中でも、生後9ヶ月と4日めという一番チビなのです。
左から2番めがnana。
一番左は、nanaと同胎で生まれたマドンナちゃん。両親犬も誕生日も同じです。
マドンナちゃんは、今、宮崎。
nanaと違って、最初からマナーの訓練をしているので、断然美しいexclamation
nanaもがんばってますが、やはり、ちょびっと遊んだりしてしまうあせあせ(飛び散る汗)。。。
と、見ながら手に汗握る私。

出番です!ステイしてます.JPG


さて、ラウンドです。
なお先生と息も合ってますかわいい
ラウンドして.JPG



結果は、なんと、クラスで2席ぴかぴか(新しい)になりましたexclamation

2席になりました!.JPG

左から並んでいる順に、1席、2席、3席なんです。

1席は、お姉ちゃんのマドンナちゃん。
これは納得モノです。

それにしても、マドンナちゃんも、nanaも、まだ9ヶ月と4日しか経ってないのに、この激戦クラスでそろって上位入賞なので、なんだか嬉しいかわいい

それもこれも
なお先生のご指導ご薫陶のおかげですッ
母は、ただひたすらに、感激Clap Clap Clap Clap Clap


同胎のオスのエース兄ちゃんも出場していたそうですが、ごめんなさい、見逃してしまいましたたらーっ(汗)


それにしてもさ、nana、
長崎のマーガレットちゃんが出陳しない時も
宮崎のマドンナちゃんがいるからね
どんなときにも、nanaの前を歩くコがいるんだよね

nanaってば、生まれたときからマイペース
生きていくのもマイペース
そして、ショーもマイペースなんだよね顔(笑)
そんなnanaが大好きだよ揺れるハート


最後は、審査員の先生も一緒に記念撮影
nanaも「ざんねん!アウト」のプレートと一緒に写してもらうことができました。
2席といっても賞を取ったわけではないので、負けたことには変わりなく、だから、残念賞なんですが、「ざんねん!アウト」プレートはご愛嬌でした。








続きを読む
ニックネーム はなみずき at 11:25| Comment(28) | ドッグショー関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする