かわいいパートナーを愛する心を世界にも向けよう 「アニマルイタコ峰ハチヨのHP」 「放置された500頭の犬たち」をクリック                                                         かわいいワンコを社会の一員として育てる飼い主の意識向上に賛同しています。                                             かわいい人と動物がお互いを尊重しあって暮らせるような、高齢者にも障害者にも動物にもやさしいコミュニティづくりに賛同しています。                             

2005年12月17日

nanaのお泊り保育練習

nanaちゃんは、今日はお泊り保育で〜す♪
知人のEさん宅。

私たち夫婦がどちらも、今日明日の週末に仕事が入っているからです。

モコは今回は自宅でお留守番ですが、ふだんのモコを預ける場合には、お泊り保育先は、同じマンションの知人のTさん宅です。

私たち、今夜は帰ってくるのでモコはお留守番なのですが、日中長く家を開けるので、nanaは、練習も兼ねて、この週末は、知人のEさん宅にお泊り保育に行くことになりました。

Eさんが写真を送ってくれたんですが、
うちにいるのとまったくおんなじの、ゴロゴロスタイル。
       下

ごろ寝.jpg

ほんと、遠慮なく、どこででも‘自分らしさ満開’なヤツだな〜。
ノーテンキというかなんと言うか。


Eさんの小学生の娘さんに、と〜ってもかわいがってもらっているみたいで、良かった良かった。
なな2.jpg

娘さんが、nanaのウンチのお世話もしてくれているらしい。
nanaってば、まだお子ちゃまだから、ウンチの回数が一日4〜5回なんですよね。
お世話かけて、ごめんね〜あせあせ(飛び散る汗)

なな1.jpg


いろんな人にお世話になるのも社会経験よ、nanaしゃんハートたち(複数ハート)わーい(嬉しい顔)
nanaは、誰にでもニコニコ穏やかにくっついていくコ。
要領が良いのかな?
少なくとも、モコよりはずっと要領が良いような気がする...


モコは、今日は、一人でお留守番してくれました。
こんなとき、モコはやっぱり大人になったなと思わされます。


私たちが「お出かけ」とわかると、
自分のソファに戻って座って、お見送りをしてくれます。「あひらめき、お留守番だ」とわかった瞬間から、後追いは止めてくれます。

そんな健気なモコだから、私は、よけいに胸がキュンとなります。ちゃんと早く帰ってあげたいって。

帰宅しても、吠えずに、私たちが荷物を片付けてしまって落ち着くまで待ってから、それから「おかえりなさ〜い揺れるハート」と全身で大歓迎してくれるモコ。

そんなときもまた、とても健気なのよね。

そんなモコが大好きだし、ほんと、家族なんだな〜って感じます。
ありがとう、モコ揺れるハート

ニックネーム はなみずき at 22:47| Comment(7) | 人と暮らす躾け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
モコちゃんはなんていい子なんでしょう!!
るぱんなんて、毎朝パパの出勤時にはキャンキャン言うんですよ〜(-_-;)
物分りのいい、けな気なモコちゃんの爪の垢を貰いたいくらいです。。。
nanaちゃんのお泊り保育、結構楽しんでるみたいで大物っぷり発揮ですね♪
Posted by るぱんママ at 2005年12月18日 21:03
>るぱんママさん
@「でかけるときに‘行ってきます’などの挨拶をしないで、無視して知らん振りして出かける」
A「帰宅したとき‘ただいま’等の挨拶をせず、最初は無視して、こちらのかたづけなどの準備が終ってから、思いっきりかまってあげる」
を実践していたら、こういう習慣を身につけてくれました。いつもいつも、構ってあげられるわけじゃないし、お留守番の多い生活になることがわかっていましたから、心を鬼にしてこのようにしていたら、我が家のこういう生活に慣れてくれました。

nana、ものすごくかわいがってもらってます。良かったな。社会勉強よね。
Posted by はなみずき at 2005年12月18日 21:43
モコちゃんはさすがお姉ちゃんね。
ななちゃん、よそのお宅でも天真爛漫。
(^-^)フフ
性格ですね。
でも、とっても飼い易いんじゃないですか?
きっと陽だったら1時間も持たないと思いますよ。(^^ゞ
Posted by みんこ at 2005年12月19日 08:49
周りの方が預かって下さるなんて、
ありがたい環境ですね。
mocoちゃんもnanaちゃんもまたお泊りに行っても、
よい仔にしていられるから預かっていただけるのですよね。
ふたりともはなみずきさんの生活スタイルを、
しっかり理解しているのですね。
Posted by Yukie at 2005年12月19日 11:26
>みんこさん
そうですねぇ。よく周りの人たちから「モコは長女の特徴を、nanaは次女の特徴を持ってるね」と言われます。次女って、のんびりやサンなんでしょうか。nanaはよく言えば天真爛漫ですが、かなりのんびり屋さんでマイペース。しかも、人付きが良いので、回りの人たちに喜ばれます。モコは用心深くて、慣れるまでは抱っこもさせてくれませんけどね。モコなりに人に対してすごく気遣いをしてくれるんですが、まずは用心が先なんです。
2頭とも、ふだんの生活ではほとんど吠えないので、とても飼いやすいというか、気が楽です。

>Yukieさん
はい、周りの人たちにお世話にならないと、mocoとnanaとの生活が成り立たないのです。それなのに、TさんもEさんも、「モコちゃんnanaちゃんに癒してもらってるよ」と言って下さるので、本当に感謝してます。
mocoはちょっと社会化に失敗した気がしているので、nanaの場合は、物事に動じない、どんな人にも動物にも不安にならない子に育てたいなと思っています。この間、職場のスタッフが猫を連れてきていたので、猫に初めて触れ合っていましたが、猫ちゃんが3ヶ月の赤ちゃんだったので、逆に怖がらせてしまったりして。これも社会体験、勉強ですね。

Posted by はなみずき at 2005年12月19日 13:15
モコちゃんとななちゃん、うちとは正反対だわ。
うちは空が社交的、陽は神経質。
陽のほうが手ごわいです。ふふ
空の尻尾、下がってますよ。
よくわかりましたね。
これは何が原因かわからないんだけど、最初から下がってました。
陽はぴんと立ってます。
モコちゃんは性格的なものからなのね?

ところで、このお写真。。。
見えないの。ななちゃんのへそ天だけは見えてるんだけど・・
私だけかなぁ?
Posted by みんこ at 2005年12月20日 08:12
>みんこさん
お友達のお子さんの写真、加工できなかったので、削除したんです。ネットで子どもの写真を流さない方がよいよと助言を受けたので。

モコはすごく用心深いので下がるんです。普段、安心して落ち着いているときは、かっこよく上がっているんですけどね。すごく性格や心理状態が尻尾に出るんです。nanaは、いつでもどんなときでも何でもどうでも良いみたいなんですけど。ほんと、nanaはノーテンキです。
Posted by はなみずき at 2005年12月20日 08:30