かわいいパートナーを愛する心を世界にも向けよう 「アニマルイタコ峰ハチヨのHP」 「放置された500頭の犬たち」をクリック                                                         かわいいワンコを社会の一員として育てる飼い主の意識向上に賛同しています。                                             かわいい人と動物がお互いを尊重しあって暮らせるような、高齢者にも障害者にも動物にもやさしいコミュニティづくりに賛同しています。                             

2006年05月19日

nanaの寄宿舎生活

nanaの記事が少ないな〜って思われているあなた。

そうなんです。
nanaは、今、うちにいないので、ついつい記事が少なめ。

nanaは、今、ショードッグとしての修行のために、寄宿舎学校で学びの生活をしています。
我が家ではnanaの寄宿舎をホグワーツって呼んでます(^^)。


生後70日でうちに来て5ヶ月終わりまで、
我が家の可愛い次女としてのんびり天真爛漫に育ちました。
moco姉ちゃんからも、犬語で教育的指導を受けてました(笑)。
nanaはそういう指導を素直に受け入れるコでした。

【自宅で幼児期に躾けたこと】
・トイレの自立
・クレートに静かに入って待つ
・騒がない=騒いでも何も変わらない・得られないと学ぶ
・一人でケージで寝る
・moco姉ちゃんとの順位を守る
・家族が忙しい時は大人しく一人遊びをする
・車やJRの移動の練習


以上、最低限の躾だけはしたものの
ショーのマナーは、私には教えることができませんでした。


生後6ヶ月になる頃、いよいよ時が迫ったので、一時的に手放して寄宿舎学校に入れることにしました。


可愛い子ほど旅をさせろ!って、
自分に言い聞かせながら。


なお先生(プロハンドラー)のいらっしゃる学校です。
寄宿舎もなお先生が舎監をしてくださっているので、安心です。
しかも、なお先生は、折に触れて写メールで、nanaの学習の様子を「ホグワーツ新聞」として送ってきてくださるので、だんだん寂しくなくなりました。

なお先生は、ワンコの性質をつかむのがうまく、決して無謀な叱り方をせずに、毅然とした中にも褒め方がとても上手なので、この先生に預けたいと思ったのでした。

次第に、nanaが次第にショーに出るようになったので、それも私たちの元気の素となりました。時間の都合の付く限り、nanaの応援に行くように生活を調整するようになりました。



nanaの寄宿舎生活はどうなっているかというと、

・食べて・遊んで・学んで・寝るのを規則正しく
・シャンプーやセット、ブラッシングを大人しくしてもらうのに慣れる
・長時間かかる場合もじっと待つことができる
・マナーの練習(フリーステイ、歩く、走る、ストップなど)
・他の生徒犬(笑)と仲良くする
・乗り物に慣れる
・いろんな場所に行く経験を積んで、何が起こっても驚かない


などなど。


同じ寄宿舎で20頭くらい生活しているらしいのですが、nanaはちびな方なんですけど、誰とでも仲良く、年下の子を適当にからかいながら、楽しく暮らしているみたいです。いじめっ子になる可能性はあってもいじめられっこにはならないかもしれない(私は「他のコに申し訳ない」あせあせ(飛び散る汗)思いで小さくなってます)という精神力の強さを持ってます。
この部分はmocoとまったく正反対!!!


写真は、お昼休みにホグワーツの自室でくつろいでいるnana(なお先生撮影)
5月12日お昼休みにゥコで寛ぐnana.jpg

家から差し入れしたシルバープーのぬいぐるみで遊んでるね。
お部屋もいつも清潔にしてくださっているんです。


なお先生ったら、私たち家族のnanaへの思いも、とても大切にしてくださるので、本当にありがたい。
こんな写真の端々にもそれがわかって、感謝で胸いっぱいになります。


生後5ヶ月の終わりから寄宿舎に入るまで、のんびり生活していました。だから、他のコたちからは出遅れています。

でも、その分、我が家の愛情に包まれた幼児期だったからでしょうか、
nanaは、先生を信じきって、練習を楽しんでいるそうです。

我が家でも構ってあげられないときは、大人しく一人遊びをする習慣をつけてました。
今でも、なお先生がお掃除とか他のコのセットとかで忙しい時は、「構って構って」と騒ぐことなく、一人遊びをしておりこうにまっていることができるそうで、なお先生が感心してくださっています。
(うれぴー(涙たらーっ(汗)


ホグワーツには修学旅行があって、4月始めには東京に連れてってもらいました。


ホグワーツには夏休みもあります。

強化合宿の予定もあります。


nanaの今シーズンの最後のショー出陳は、今度の日曜日。
それが済むとシーズンオフになります。
梅雨だし暑すぎますものね。



nanaは、夏休み帰省で帰ってくるんです!!!

1ヵ月半も家族の下で過ごします。

nanaの被毛を痛めないように、おかーしゃんはブラッシングとお手入れをにわか仕込みで練習しないとね。


ニックネーム はなみずき at 07:57| Comment(16) | TrackBack(0) | nanaのホグワーツ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
nanaちゃんが頑張っている様子を読んでいて、なんだか涙が出てきてしまいました。
私はチヴィッキーとベッタリな生活をしているので、寄宿舎に入れてお休みを待つ…なんて無理かもぉー?
お休みになって戻ってくるのが、待ちどおしいですね。
Posted by ∪。・ ェ ・。∪ワンコ at 2006年05月19日 08:35
**ワンコさんへ**
そうなんですよ〜、わかってくださるんですね。
私もnanaを思うといつも胸がキュンってなるんです。
夫もいつも「早くnanaを連れ帰って来い!」って言ってましたが、なお先生の指導の様子を直に見て以降は「なお先生は信頼できる。nanaもなついているしnanaらしさを潰されることはない。」って言う様になりました。
なんていうかな、家族の素にいないと言うだけで幸せじゃない気がしてしまうのですが、それは私の思い過ごしというか、それに代わる愛情や躾と楽しい日々をなお先生が提供してくださっているということは、時々の授業参観でわかる=ワンコは嘘つけないからわかる!のです。でもやっぱり、離れていることの寂しい気持ちはこちら側の思いとしてはなくなることはありませんね。帰ってくるのが楽しみで、いそいそと準備をしています。
Posted by はなみずき at 2006年05月19日 08:43
初めまして〜mokoちゃんのかわいらいさに
びっくりしております。同じ黒プーとは思えない〜(^_^;)それとリンクの多さにもびっくりです。こんなへなちょこブログでよろしければリンクOKです(ぺこり〜)これからもよろしくねぇ〜
Posted by たる・ライ at 2006年05月19日 10:42
nanaちゃん寄宿舎生活もすっかりイタニついてきた感じですね。
お遊びのおねだりせずに一人で遊べるのえらいですね。
そろそろシーズンOFFになって、
はなみずきさんたちの待つお家に帰ってこられるのですね。
きっとnanaちゃんもご家族との再会を心待ちにしているでしょうね。
また、mocoちゃんnanaちゃん揃った写真が見られるの、
楽しみにしています(*^_^*)
Posted by Yukie at 2006年05月19日 11:15
初めまして。先日はお越しいただいてありがとうございましたっ!
mocoちゃんとnanaちゃん、おりこうさんなんですね〜。うらやましぃ〜限りです。
ちゃんとお行儀もよくって・・・
我が家のモコは(同じ名前でもえらい違いだわ)この先どうなっていくのでしょう?それは飼い主次第・・・わかっておりまする・・・(^^;
ホグワーツ、楽しそう・・・(どうなんでしょう?)うちのも入れてみましょうか?笑・・・ムリでしょう。
こちら、リンク張らせていただいてもよろしいですか?
Posted by ママ・アネ@ママ at 2006年05月19日 11:25
**たる・ライさんへ**
来てくださってありがとう!
リンクもさせてね。
リンクの多くが黒プーちゃん仲間よ。
これからもよろしくお願いします。
Posted by はなみずき at 2006年05月19日 12:04
**Yukieさんへ**
私もnanaが帰省してくるのが楽しみで楽しみで。
nanaは私たちをおぼえているのは良くわかっているんですが、nanaの暮らし方が変わっているだろうから、また寄宿舎に戻った時に崩れていないような配慮をしたいと思って、心構えをしているところです。
mocoとnanaと一緒に公園の散歩に行ったりできるのがとても楽しみです。
Posted by はなみずき at 2006年05月19日 12:07
**ママ・アネ@ママさんへ**
モコ君、ブラウンなんですよね?
かわいいわぁ。
「写真家の犬」の漆黒のあづきちゃんに表情がそっくりです。いつかあづきちゃんのブログも訪問してみませんか?
リンクOKです。
こちらも張らせてね。

Posted by はなみずき at 2006年05月19日 12:09
nanaちゃんの帰り、楽しみですね〜
普段は厳しかったりガマンしたりという生活をしていると思うけど、お休みの間はmocoちゃんとママさん、パパさんと思いっきりのんびりできますね。
かわいがってあげてください〜♪
Posted by sei at 2006年05月19日 19:03
nanaちゃん一ヵ月半も一緒に暮らせるのですね〜♪
たっぷりですね〜^−^。
楽しみですね、私までワクワクです。。
nanaちゃんは寄宿舎生活で心の強い子に
育ちそうですね^−^。
信頼できる先生に出会えてよかったね♪

メールの件了解しました☆
ちょっと時間がかかりそうですが^^;
首を長くして待っててくださいね。
Posted by モコママ at 2006年05月19日 19:06
**seiさんへ**
はい、思いっきり甘やかしてしまいそうです。
nanaの底抜けの明るさは、家の中をぱ〜っと照らしてくれるから。夫はnanaが待ち遠しくてたまらないみたいです。mocoもnanaがいて4人ではじめて「家族」として落ち着くみたいなんですよ。
Posted by はなみずき at 2006年05月19日 19:54
**モコママさんへ**
そうなんです。
信頼できる先生に出会うこと、これに尽きそうですね。
おかげでnanaはもともとの性の強さに磨きがかかったみたいです(^^)。
可愛いところは変わってないから大丈夫ですけど。あのコ、我儘じゃないんですよ、それはmocoの教育的指導のおかげだと思います。
Posted by はなみずき at 2006年05月19日 19:55
はなみずきさん、お体いかがですか?
ここのところ、看病とかでお疲れが溜まったんじゃないでしょうか?
十分、気をつけて休養をとってくださいね。
nanaちゃんも夏休みで帰ってくるのね?
だったら尚更だわ。
nanaちゃんも心配しちゃうもんね。
明後日のショーでnanaちゃん、お休みに入るんですね。
帰ってきたらmocoちゃんも喜ぶだろうな〜。
Posted by みんこ at 2006年05月19日 21:35
ご心配をおかけしましたが復活しました!
はなみずきさんはいかがですか?
無理なさらないで下さいね。

nanaちゃん、もうすぐ帰ってくるんですね。
今から楽しみでしょうね。
それにしても・・・
自宅での最低限のしつけ。るぱんはどれも全然だめです(o´_`o)ハァ・・・
これはるぱんのせいじゃなく私の努力不足です。
これから、もう少し頑張らなくちゃ!
nanaちゃん&mocoちゃんはいい子だわぁ〜。
Posted by るぱんママ at 2006年05月20日 01:14
**みんこさん**
ご心配おかけしてすみません。
実はまだ復活していません。
ネットは気晴らしになるので許可されてますが、長時間起きているのがしんどいんですよ。
そうですよね、nanaが帰ってくるまでには元気になっていないとね。

Posted by はなみずき at 2006年05月20日 06:15
**るぱんママさんへ**
お元気になられて良かったですね。
mocoがいつも側にいて慰めてくれます。
るぱん君もなぐさめになったでしょう?
今週末まで寝込んでいようと思います。
Posted by はなみずき at 2006年05月20日 06:17
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/306121
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック